« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

「小さな命の写真展」開催してみませんか?

坂出サティで11/21~23まで開催されていた「小さな命の写真展」、たくさんご来場いただきありがとうございました。

101123_134037

「小さな命の写真展」を開催されている藤原さんより、メッセージ
命の大切さ
一緒に伝えて行きませんか?
「小さな命の写真展」は会社・学校・子供会イベント他
写真展開催します。
お気軽にご相談下さい。

このブログのコメント欄にメッセージ入れていただけましたら、藤原さんに伝えます。
コメントは表示させませんので連絡先を入れてください。
よろしくお願いします。

blogを開設されました。「小さな命の写真展

http://fs8723.ashita-sanuki.jp/e365605.html よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな命の写真展 23(火祝)まで

小さな命の写真展

20101121()23()
坂出サティにて開催中 地図
命救われたワンコ・ニャンコの写真もあります。

http://cotosaga.com/event/755962/

101122_120011

保健所や動物愛護センターで殺処分(ガス室で窒息死)させられているのは、野犬ではなく、ほとんどが飼い犬です。大半が首輪をつけています。リードをつけている犬や服を着ている犬もいます。純血種もたくさん殺処分されています。
鑑札・注射済み票・迷子札・マイクロチップ、いずれかがついていれば収容されることなく、飼い主の元に戻されますが、ないため捕獲収容され、収容期間中に飼い主が探しに来ないと殺処分されます。
収容期間は短いと3日です。

犬や猫には必ず迷子札などをつけ、いなくなったらすぐに探してください。
すぐに警察や保健所に届出をしてください。
不妊手術をしていなければかなり遠くまで移動します。警察や保健所の情報は共有されていません。一箇所ずつ届出をしてください。

続きを読む "小さな命の写真展 23(火祝)まで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »