CRF

レア、右足のレントゲン(11月)

レア(希望)ちゃん、2018年11月頃捨てられ2019年1月に怪我をしている情報あり、2019年1/30緊急保護
2/4右足断脚

2/5退院してからお預かりしてすぐ目が見えていないことが発覚。
その後てんかんの痙攣発作を繰り返しています。
4/13にひっきりなしの頻尿になりpH9!GWに激しい頻尿が再発しましたが、その後療法食で治まっています。
てんかんが安定しているため8月から抗てんかん薬ゾニサミドの減薬を開始。9/13から断薬中。9/25からCBDオイルを試しています。

20191105img_493120191108img_5068

.

.

.

.

.

.
11/5、11/4夜に右足から血が滲み腫れもあるため受診しました。レントゲンではあるはずのない腓骨と思われる骨が写り、しかも尖って足が動く方向に曲がっていました。右足を断脚した病院にもレントゲンを診てもらいましたが、謎説明でしたので、今診ていただいている病院で取り除いてもらうことに決めました。
11/8、右足の腫れている箇所から少し膿も見られるようになったので抗生剤セファレキシン+ビオフェルミンRを内服することに、11/14に絶食して術前検査を、再手術は11/18に予約しました。4/9の血液検査では腎数値が引っ掛かっているので、再手術はとても怖いです。
BUN 28.2 (17.6-32.8)CRE 2.01 (0.8-1.8)
ALT 133 (22-84)ALP 206 (38-165)  肝数値もどう変わったか気になります。
Img_4561Img_4695.

.

.

.

.

.
抗生剤を飲み始め、ビオフェルミンRを一緒に飲んでいますが下痢をしたため、間にビオフェルミンSを飲んで様子を見ています。少しゆるめですが、なんとかなりそう。
Img_4878Img_4948.

.

.

.

.

.
右足は痛そうで、あまり遊ばずにいます。11/11の夜に突き破ったような感じがあり、穴があいてしまいました。
Img_5133Img_5230

.

.

.

.

.

.
11/12の夕方から膿が出てきたので、ゲンタマイシンの軟膏を塗りました。なんとか現状維持で11/14の検査の時に診ていただく予定。

続きを読む "レア、右足のレントゲン(11月)"

|

レア、義足は断念(9月)

レア(希望)ちゃん、2018年11月頃捨てられ2019年1月に怪我をしている情報あり、2019年1/30緊急保護
2/4右足断脚

2/5退院してからお預かりしてすぐ目が見えていないことが発覚。
その後てんかんの痙攣発作を繰り返しています。
4/13にひっきりなしの頻尿になりpH9!GWに激しい頻尿が再発しましたが、その後療法食で治まっています。
てんかんが安定しているため8月から抗てんかん薬ゾニサミドの減薬を開始。9/13から断薬中。

20190926img_3551Img_3830

.

.

.

.

.

.
 9/26、二週間ごとに1/2、1/4と減薬をしてきて、断薬をして二週間、病院で経過の説明と、CBDオイルや義足について聞いてきました。
CBDオイルの副作用が心配でしたが、心配するようなデータは無いようでした。
ヤギミルクも腎不全のレアに飲ませても大丈夫そうで、CBDオイルもヤギミルクもトリプトファンも、すべて鎮静作用があるのでゾニサミドの代わりに飲ませてよさそうです。
そろそろ推定一歳になるので、もう少し成長しきったら義足があったほうがよいのかも質問しました。
簡単に調べて義足は二種類あり、①チタン製の義足を骨に差し込むタイプ、②義足を足にはめてハーネスなどで体に固定するタイプ、
①の骨に差し込むタイプは毎日接合部に抗生剤をつける必要があるので、②のはめるタイプかなと思ってこれについて聞きましたが、
②のはめるタイプは、かなり養生してはめても、義足と足がこすれて傷になり、かなり気をつけていないと更に足を切断する羽目になる可能性もあるとのこと。猫はヒトや犬と違い、皮膚や筋肉や骨の動き方が(遊び)が多く、固定が難しいということ。
とはいえ、①の骨に差し込むタイプも、両足がないなどの場合以外は勧めないということでした。
不自由とはいえ、家の中の移動はできているし、キャットタワーにも低い段には上がったりできているので、当面はこのままでいくことになりました。
病院に行って聞く前に、自分なりにいろいろ調べてみるのですが、猫の義足については①の骨に差し込むタイプも、②のはめるタイプも、ほとんどなくて、検索かけても同じ猫さんばかり出てくる感じで、レアが大人になったら義足をつけて動きやすくしてあげようと思っていたのに、猫の義足は難しそうと覚悟して病院で聞いたらその通りで、残念でした。
でも切断した右足は、すごく状態がよいです。

Img_2033Img_3842

.

.

.

.

.

続きを読む "レア、義足は断念(9月)"

|

レア、てんかんに #頭痛ーる と #CBDオイル

レア(希望)ちゃん、2018年11月頃捨てられ2019年1月に怪我をしている情報あり、2019年1/30緊急保護
2/4右足断脚

2/5退院してからお預かりしてすぐ目が見えていないことが発覚。
その後てんかんの痙攣発作を繰り返しています。
4/13にひっきりなしの頻尿になりpH9!GWに激しい頻尿が再発しましたが、その後療法食で治まっています。
てんかんが安定しているため8月から抗てんかん薬ゾニサミドの減薬を開始。9/13から断薬中。

Img_3574Img_3632

.

.

.

.

.

.
9/25からCBDオイルを試しています。
ゾニサミドを断薬してから神経質な感じが増していき、家具の間にこもりっきりになったりしていましたが、落ち着いています。
台風などで不安定になるときは、CBDオイルの量を増やして、ヤギミルクL-トリプトファンも多めに混ぜて飲ませて乗り切っています。
頭痛ーるをスマホに完備しました。これも目安にしていきます。メモ

Img_3733Img_3751

.

.

.

.

.

|

レア、断薬(9月)

レア(希望)ちゃん、2018年11月頃捨てられ2019年1月に怪我をしている情報あり、2019年1/30緊急保護
2/4右足断脚

2/5退院してからお預かりしてすぐ目が見えていないことが発覚。
その後てんかんの痙攣発作を繰り返しています。
4/13にひっきりなしの頻尿になりpH9!GWに激しい頻尿が再発しましたが、その後療法食で治まっています。
てんかんが安定しているため8月から抗てんかん薬ゾニサミドの減薬を開始。
 

20190820Img_2888

.

.

.

.

.

.
8/16から減薬を開始して、少し神経質になってきてヤギミルクLトリプトファンジルケーンを加えて痙攣発作はおこさず、9/13からいよいよ断薬をスタートしました。

Img_3487Img_3477

.

.

.

.

.

.
9/13断薬を開始してからますます神経質な感じが強まり、遊ぶことが少なくなっていき、隠れ場所に籠ってばかりになりました。あくびを連発するようになり、機嫌もよくなく、使おうか迷っていたCBDオイルを購入、本日9/25に届いてさっそく使ってみました。
まだ一回目ですが、使うと眠ってしまうのかなと思っていましたが、気分が楽になっているようで、いつもの籠って寝たり起きたりではなく、機嫌よく元気に遊び、その後お部屋の真ん中でぐっすり休んでいます。
CBDオイルには危ない成分は含まれていないということですが怖くて躊躇していましたが、こんなに楽になるのであれば、うなたんやロマたん、この数年見送ってきた子たちに使ってみればよかったと、みんなに申し訳ない気持ちです。

続きを読む "レア、断薬(9月)"

|

レア、安定して減薬にチャレンジ(7月、8月)

レア(希望)ちゃん、2018年11月頃捨てられ2019年1月に怪我をしている情報あり、2019年1/30緊急保護
2/4右足断脚

2/5退院してからお預かりしてすぐ目が見えていないことが発覚。
その後てんかんの痙攣発作を繰り返しています。4/13にひっきりなしの頻尿になりpH9!

20190704img_004720190806img_1852 .

.

.

.

.

.
 7月8月と安定して過ごせました。
てんかんは4/20の7回目の発作から痙攣発作はおきてなく、6月7月と小さな発作や眼振もなくとても安定しているため、ゾニサミドの減薬にチャレンジすることになりました。
8月の受診の時には、少し光に反応できるようになっていて、常に頭や鼻をセンサー代わりに動いて鼻をすりむいたり腫らしたりしていたのが、そういう行動が減ってきました。多少見えているのかもしれません。
減薬は、台風の去った8/16から二週間、8/29まで、今までの半分に(コンセーブを1/4×2)、
8/30から二週間、9/12まで、また半分に(コンセーブ1/4×1)、
ジルケーンLトリプトファンのサプリを加えながら減薬していきました。

Img_9986 Img_9999

.

.

.

.

.

.
20190709

.Img_2127
.

.

.

.

.

7月に保護した仔猫にも3日程で慣れて、一緒に遊んだり楽しく過ごせました。赤ちゃんのご飯が欲しくて、レアはまだ子猫だけれど腎臓の数値がよろしくないのであげられず、でも仔猫たちの飲んでいるヤギミルクは少しだけ分けてもらい、喜んで飲んでいます。
激しかった頻尿は5月以降起きず、療法食だけで対処できています。
そして9月にはいよいよ断薬にチャレンジします。

続きを読む "レア、安定して減薬にチャレンジ(7月、8月)"

|

レア、頻尿ふたたび(5月、6月)

レア(希望)ちゃん、2018年11月頃捨てられ2019年1月に怪我をしている情報あり、2019年1/30緊急保護2/4右足断脚
2/5退院してからお預かりしてすぐ目が見えていないことが発覚。その後てんかんの痙攣発作を繰り返しています。4/13にひっきりなしの頻尿になりpH9!

20190505img_8510.20190509img_8618

.

.

.

.

.

20190522img_891820190607img_9315 .

.

.

.

.

.

5/55/95/226/7

いったん治まっていた頻尿、GWに再発…。大きな塊があるのかもとレントゲンを撮るも、なく、目が見えなかったり右足がなかったりでストレスが大きいのは間違いないので、その関係かもしれません。。
今回もまた3日間ひっきりなしの頻尿で寝る間もなく、治まってから2日間ほぼ寝て、てんかん発作の引き金になっているトイレや睡眠不足も乗り換えて、てんかんの大きな痙攣発作は72日おきていません。
てんかんは安定しているのでお薬(ゾニサミド)を一か月処方していただいていますが、5月はまだ小さな発作はおきていました。
6月は気が付く範囲では小さな発作もなく、おおむね元気に走り回って、キャットタワーもずいぶんと上の方に上れるようになりました。

Img_8533Img_8901.

.

.

.

.

Img_8731Img_9136.

.

.

.

.

Img_9183Img_9416.

.

.

.

.

Img_9669Img_9690.

.

.

.

.

このまま安定して療法食から普通のご飯に戻れますように。てんかんのお薬も減らして肝臓よくなって、腎臓も安定するといいなと願ってます。新しい腎臓のお薬AIMも早ければ来年実用化されそうで期待しています。
小柄なうなたんには大きすぎて測りにくかった血圧計の腕帯も小さなサイズが発売されて使いやすくなってます。

続きを読む "レア、頻尿ふたたび(5月、6月)"

|

レアpH9で頻尿

レア(希望)ちゃん、2018年11月頃捨てられ2019年1月に怪我をしている情報あり、2019年1/30緊急保護2/4右足断脚
2/5退院してからお預かりしてすぐ目が見えていないことが発覚。その後てんかんの痙攣発作を繰り返しています。

20190401img_775420190409img_7936.

.

.

.

.

.
20190414img_801820190422img_8166.

.

.

.

.

.
4/14/94/144/22

抗てんかん薬(ゾニサミド)の内服を始めましたが、①2/22、②3/15、④3/26、④3/30、3/31(軽い発作)、4/1(嘔吐)、4/3(嘔吐)、⑤4/5、⑥4/10、⑦4/20、3月末から4月上旬まで発作が頻繁になり、感覚が過敏になっているため、発作時にダイアップ座薬(ジアゼパム)を入れても治まらない場合にステロイドを使うよう処方していただきました。
ゾニサミドの血中濃度検査の結果は、ほぼゼロ。発作も続いているので、規定の倍の量を内服することになりました。
生化学検査は、CRE 2.01 (0.8-1.8) …エコーで確認しましたが腎臓の形や大きさなどに異常は見られず、事故後に腎臓にダメージがあったのかもということでした…
そして4/13夜から頻尿!なんとpH9!ストルバイト。3日間ひっきりなしの頻尿で大混乱しましたが治まり、今はフマル酸のサプリ(ゼンラーゼU cat)を飲んでいます。

Img_7861Img_7862 .

.

.

.

.

.
Img_7969.Img_7946 

.

.

.

.

.
3日間の頻尿の間に、トイレを3か所使えるようになりました😊偉いです✨

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本全薬工業 ゼンラーゼ-U CAT 300粒
価格:5448円(税込、送料別) (2019/5/1時点)


 

 

 

|

腎臓用ご飯(3)

気のせいかもしれませんが、ブルーバッファローKMのカリカリが少し小さくなったような気がします。

Img_7625Img_7624

.

.

.

.

.

(一緒に写しているアズミラ、オリジン、アカナは腎臓用療法食ではありません)

腎臓用ご飯(2)

腎臓用ご飯(1)

療法食を病気でない子に食べさせないように、お薬と同じように考えて。と聞いたことがありますが、腎臓用の療法食を腎臓が元気な子に食べさせないほうがよい理由が
タンパク質が不足する
腎臓用療法食のpHがアルカリ性のものがある
こちらをご覧ください→腎臓病が怖いから腎臓サポートをあげる事の落とし穴(ZERO動物クリニック)

|

12月天国へ…(うな)

20170326u20170207u.

.

.

.

.

.

 玉野市M公園プロジェクトから、2013年4月20日に捨てられ保護できた5匹のうちの1匹、キジ白のうな。
保護時血尿・下痢・疥癬・怪我等。10/12に真菌の反応が出なくなりました。口内炎はずっと治療を続けていました
口内炎について、抜歯を相談し、2017年8/28 全顎抜歯手術をしました。慢性腎不全の治療を頑張りました。

Img_5114Img_5273.

.

.

.

.

.

Img_5363Img_5438.

.

.

.

.

.

12/412/812/1112/13

ステロイドを半量にして肝臓の数値は戻ってきましたが、嘔吐がひどく、血液検査の結果もますます悪化しステロイドの効果がみられないので止めました。貧血は進み、血圧も上がってきているので、点滴を150ml(100ml+50ml)に減らし、どこかで炎症が悪化しているので予防的に抗生剤を内服することに。
12/7の深夜には痙攣してそのまま心肺停止して意識も喪失してしまいましたが、戻ってきてくれました。
アンモニアの数値はそれほどではなく、高アンモニア血症からではなく、長くBUN、CRE、IPの数値が高いことからの痙攣と思われました。アンモニアにラクツロースを内服することに。
腹膜透析も静脈点滴も、うなたんの負担が大きいため見送り、点滴を200ml(100ml×2)に戻しました。
痙攣から回復して徐々に力が戻ってきましたが、嘔吐はますますひどくなり、点滴の量は血圧以外にも、体重や尿の量を確認しながらに。
そして一日中嘔吐が続くようになり12/13にセレニアを打ちました。帰宅してから、嘔吐もなく穏やかに過ごし、12/14朝6時20分に少しだけ痙攣しゆっくりと天国へ旅立ちました。
Img_5068Img_5143.
.
.
.
.
.
.
.
Img_5257 Img_5187.
.
.
.
.
.
.
.
Img_5365Img_5376.
.
.
.
.
.
.
.
Img_5412Img_5419.
.
.
.
.
.
.
.
後悔ばかりです。
まだ7歳(推定)の子が、口内炎への対処を誤り何年も炎症のある状態にしてしまい腎臓を悪くしてしまいました。4か所目に相談した病院で抜歯をし、特にひどかった右側は目の際まで骨が溶けてしまうほどで抜歯後もしばらく痛みは続いていましたが、お顔に触れるようになり、痛みが引いてからはお口も触れ、強制給餌も容易になりました。
痛みが引けば、自分で食べられるようになるかと思いましたが無理でした。時々好きなものを少しだけ食べられましたが、ほぼ食欲全廃のままでした。でも少しだけでしたが、欲しいものを自分で食べられ、嬉しかったです。
保護時も衰弱が激しく食べられませんでしたが、食べられるようになった時、ご飯をお皿から叩き落しそれを持って逃げ、少し身を隠しながら必死で食べていました。うちになじんでからも、その食べ方はあまり変わらず、捨てられるまでの生活がしのばれました…
そんなひどい扱いをされていたと思われるのに、うなたんは人が大好きで、病院も嫌だけど先生や看護師さんのことは信頼していました。
嘔吐がひどくなってからは、心細かったのか私にくっついて寝るようになり、最期の日も私の腕枕で寝ていました。大好きなお日さまが昇ってくる頃、旅立っていきました。

続きを読む "12月天国へ…(うな)"

| | トラックバック (0)

11月、嘔吐の悪化…(うな)

玉野市M公園プロジェクトから、2013年4月20日に捨てられ保護できた5匹のうちの1匹、キジ白のうな。
保護時血尿・下痢・疥癬・怪我等。10/12に真菌の反応が出なくなりました。口内炎はずっと治療を続けていました

口内炎について、抜歯を相談し、2017年8/28 全顎抜歯手術をしました。現在、慢性腎不全の治療中です。

Img_3921Img_4094.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
Img_4205Img_4275.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
Img_4571. 11/511/811/1111/1311/2011/27
10月からじわじわと進行しています。
血圧を毎日測定するようにしたので、血圧を確認しながら点滴200ml(100ml×2)するようにしました。
嘔吐はアゾディルの カプセルを外して飲むようにしてからいったん減りましたが、頻度が増していきました。
一晩中吐くようになり、体重も落ちていき、血液検査の結果もかなり悪化、11/8からステロイドを試してみることになりました。
ステロイドを三回注射して、嘔吐が減り、元気も戻ってきて、数値も改善されました。
カリウムが過多になり、結果ナトリウムが不足して脱水し、点滴を増やしたりしました。セミントラが血圧を抑えているのですが、高カリウム血症だと使えないのでいったん止めました。
毎日血圧を確認しながら点滴の量を悩みながら決めてしました。
月末には、肝臓の数値が悪化してきたので、ステロイドの量を半分に。嘔吐もまた増えてきて、貧血も進みましたが、カリウムが基準値まで下がったので、セミントラを再開しました。
Img_3908Img_4087.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
Img_4191Img_4315.
.
.
.
.
.
.
.
.
Img_4559.Img_4454
Img_4708.Img_4867
Img_4872Img_4937.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
おむつをつけるようになり、12月へ…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドギーマン 2WAYテキオンヒーター 丸 関東当日便
価格:2880円(税込、送料別) (2018/12/24時点)


続きを読む "11月、嘔吐の悪化…(うな)"

| | トラックバック (0)